マーケットスピードVer6.0が10月27日にリリース予定

Pocket

徳山式デイトレード(個別株の自動売買システム)に必須のツールである楽天証券のマーケットスピードが来月バージョンアップするようです。

個別株の自動売買システムには、マーケットスピードのリアルタイムスプレッドシート(RSS)機能を利用しています。拙著「毎日5万円を株で稼ぎ続ける方法」で解説してますが、簡単には市販の表計算ソフト(エクセル)に所定の関数を埋め込むことで、リアルタイムに変動する株価や指数データを、マーケットスピードと同じような感覚でワークシート上に表示・更新させることができる便利な機能です。

今回の発表ではそのRSS機能についての変更点には言及されていないので、基本的に現行通りなのかなと思っています。それとは別に注目しているのは、新たな発注機能の搭載です。「ザラバ情報」画面に新たに4・5が追加され、投資判断から売買の執行までの操作ステップや所要時間を極力短縮することを目指した「スーパークイック注文」機能が搭載されるとのことです。現在でも手動での発注にはマーケットスピードを重宝しているので期待しています。

なお、注意したいのは今回のバージョンアップに伴い、古いバージョンのサポートが終了されます。今回はマーケットスピードVer.5.0、Ver.5.01、Ver.5.1のサポートを終了となるのですが、新バージョンリリース後はこれらのバージョンは利用できなくなるので、バージョンアップをしなければならず気をつける必要があります。

Pocket

IPOが当たらなくても儲かる柳橋式IPO投資法を期間限定で公開中!                          

slide1 8年間負けなし、直近1年間で2,250万円を稼ぎだした柳橋式IPO投資法を期間限定で公開中です。

【6月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「年間550万円の利益!IPOの当選確率を大幅にあげるテクニック」
1つ目の映像は昨年22銘柄のIPOを獲得している柳橋が、 IPOの当選確率をあげる具体的な方法をお伝えします。 どのようにしてIPOを獲得を攻略するのか? 映像では柳橋の事例も公開されます。

【6月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「たった1日で41万円の利益を上げたセカンダリー戦略」
2つ目の映像は柳橋が最も得意としているIPOのセカンダリーについて 上場当日に実践できる投資手法をそれぞれお伝え致します。 IPOセカンダリーを習得すればIPOに当選しなくても利益をあげられます。 柳橋の事例も含めてご紹介致しますので必見の内容です。

【6月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「需給を利用して113万円の利益を上げたセカンダリー投資法」
3つ目の映像は柳橋式IPO投資法の中からセカンダリーの方法を 2つご紹介致します。業績の見直しに注目する投資手法と、 需給に注目する投資手法です。それぞれ手法を身につけることで IPOセカンダリーの収益機会が格段に増えます。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*