専業トレーダーの生活スタイル

Pocket

私は日本株の専業トレーダーになって6年目になりますが、すっかり専業トレーダーとしての生活スタイルを築きあげました。

平日は当然トレード中心の生活になるのですが、デイトレードに特化して一般的な相場分析や銘柄研究(ファンダメンタルズ分析、テクニカル分析)を全然しないユニークなスタイルなので時間的にはかなり余裕があると思います。しかもエントリーが朝の一定の時間帯(9:10から9:20)に限定される徳山式デイトレードで前場に大半の銘柄を決済してしまうので、後場はヒマで昼寝が習慣になっているほどです。

こう書くとお気楽な生活をしているようですが、そういう面ばかりではありません。旅行に出掛けたり体調が悪ければ休んだりするのも自由ですが、休んだ分の収入は得られません。つまりサラリーマンのような有給休暇がないのです。さらにトレードの成績が生活費となるので、大きな失敗も許されません。したがって不用意にトレードを休むことがないよう、体調管理は重要です。特にエントリーをする朝は大事なので、この時間帯にはしっかり目覚めているようにかなり気を使っています。

トレードは極力ルール化してそれに基づいて機械的に売買することを志向しています。その究極が自動売買であると考えます。こうしてルールに従って淡々と売買していくことで安定した精神状態でトレードを続けることができれば、高い確率で市場から退場せずに生き残ることができるというのが私の考え方で、それを徳山式デイトレードとして実践する毎日です。

Pocket

IPOが当たらなくても儲かる柳橋式IPO投資法を期間限定で公開中!                          

slide1 8年間負けなし、直近1年間で2,250万円を稼ぎだした柳橋式IPO投資法を期間限定で公開中です。

【6月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「年間550万円の利益!IPOの当選確率を大幅にあげるテクニック」
1つ目の映像は昨年22銘柄のIPOを獲得している柳橋が、 IPOの当選確率をあげる具体的な方法をお伝えします。 どのようにしてIPOを獲得を攻略するのか? 映像では柳橋の事例も公開されます。

【6月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「たった1日で41万円の利益を上げたセカンダリー戦略」
2つ目の映像は柳橋が最も得意としているIPOのセカンダリーについて 上場当日に実践できる投資手法をそれぞれお伝え致します。 IPOセカンダリーを習得すればIPOに当選しなくても利益をあげられます。 柳橋の事例も含めてご紹介致しますので必見の内容です。

【6月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「需給を利用して113万円の利益を上げたセカンダリー投資法」
3つ目の映像は柳橋式IPO投資法の中からセカンダリーの方法を 2つご紹介致します。業績の見直しに注目する投資手法と、 需給に注目する投資手法です。それぞれ手法を身につけることで IPOセカンダリーの収益機会が格段に増えます。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Comments

  1. ガンちゃん says:

    ガンちゃんです。
     徳山さんの本では4か条のルールがきっちり数値で明文化して載せてあるので
    「シンプルだけど信頼できる投資法なんだろうな」
    と思っていたのですけどね。4か条ルール以外に必要な条件が多々あるとは思いませんでした。最近あんまり利益が出ないので怒っているわけじゃありませんよ。ましてや小泉君に同調するわけでもありません。僕個人の意見です。
    さて4/27金曜の結果です。
    2290 米久(無料エクセルファイルにて推奨)
    前日終値1283 寄り付き1283 前日比+2%=1309
    空売約定9:18 1320円(前日比+2.88%時点)500株
    買戻決済9:33 1343円500株(前日比+4%に到達してしまい、損切)
    1320-1343=-23円*500株=-11500円
    (8日間連続マイナス)
    3,4月トータル成績
    利益合計  43400円 利確回数 11回 利益平均 3945円
    損失合計 -111700円 損失回数 17回 損失平均 -6571円
    3,4月トータル損益 -68300円(手数料考慮せず)
    5/1火の結果です。
    7616コロワイド(無料エクセルファイルにて推奨)
    前日終値540 寄付き538 前日比-2%=529
    買付約定9:13 527円 1000株(前日比-2.4%時点)
    売抜決済10:10 515円 (前日比-4.6%に達してしまい、損切)
    527-515=-12円*1000株=12000円
    (5月初日マイナススタート)
    5/2水の結果です。

    2433博報堂DY(無料エクセルファイルにて推奨)
    前日終値8110 寄付8170 前日比+2%=8272
    空売約定9:11 8270円60株 (前日比+1.97%時点) 買戻目標 8191円
    決済(前引け)8230円 下がりはしたものの、9:30以降はもみ合いになってしまったので前場で処分した。
    8270-8230=40円*60株=2400円

    9477角川GHD(無料エクセルファイルにて推奨)
    前日終値3490 寄付3490 前日比-2%=3420
    買付約定9:13 3420円 200株 (前日比-2.0%時点)
    決済9:33 3350円 徳山ルールに従わず株価が下がり、前日比-4%に達してしまったので損切処分した。
    3420-3350=-70*200株=14000円
    本日合計 +2400-14000=-11600
    今月トータル  -23600円
    慎吾さん、4/24に
    「世の中で徳山式で成功しているのは徳山さんとガンちゃんだけだと思っています。」と褒めてもらいましたが、僕全然儲かっていませんよ。
    また結果報告します。それでは。

  2. 佐枝子 says:

    徳山さん、こんにちは。
    小泉さんのメールはいつも厳しい口調が多いのですけれど、今回の小泉さんの質問に関しては確かに小泉さんのほうが正しいかな?と思います。
    徳山さんの本はタイトルや宣伝文句だけでなく、本文内容に断定的に書かれている部分がかなり多いですし、やはり私をはじめとした初心者の皆さんは「徳山4ルールが絶対的なルールでありそれだけ守れば必ず利益が得られる」と思ってしまったのではないでしょうか?
     徳山さん本人に悪意はないのはわかりますが、初心者の人たちに強く思い込ませるような書き方に終始した点については正直に謝罪して欲しいと思います。
     ごめんなさい。生意気言ってすみませんでした。

  3. 徳山秀樹 says:

    「株で毎日5万円を稼ぎ続ける方法」は、その1年前に発売された「デイトレーダー徳山秀樹式月100万円が自然と稼げる!株の完全自動売買」に加筆したものです。前作がややマニアックな層に浸透したようだったので、今度は入門者向けにトレード理論に重点をおいて、当時派手だった新興市場のデイトレード全盛に一石を投じたつもりでしたが、前作の流れから株投資のリスク面が説明不足だったとすれば反省しなければならないと思います。今後ブログでフォローしていきたいです。

Speak Your Mind

*