質問への回答です

Pocket

いつも参考にしてます。「無人売買システムで殖やす」という個人ブログで報告なさっているデイトレード結果ですが、実トレードとシミュレーションの二本立てで報告している損益が大幅に食い違うことがあるのはどうしてなのでしょうか?

続きを読む…

Pocket

株価データ整理に没頭

Pocket

今年のGW連休中に始めた株価データの整理にハマっていて、毎週末かなりの時間を費やしています。

続きを読む…

Pocket

PET検査と塩漬け株

Pocket

昨年12月に口腔ガン摘出手術をしてからもうじき半年になろうとしています。幸い術後の経過は良好なのですが、いつ再発・転移があってもおかしくない病気なので、主治医のすすめでPET検査を受けました。これはガン細胞が正常細胞より活発に細胞分裂を行なう特徴を利用して、細胞分裂に必要なブドウ糖に薬剤を加えたものを静脈注射して全身に行き渡らせてCT撮影するもので、ガンの早期発見に威力を発揮すると期待されている先端医療です。

検査結果によっては新たな治療が必要になってくるため決して気乗りするものではありませんが、早めに対処していかないとより困難な状況になってしまうだけなので仕方ありません。その意味ではトレードの損切りに近いものがあると感じました。損切りも決断したら素早く実行した方が傷が浅くて済みます。しかしモタモタしていると傷は大きくなっていき、放置していれば見るのも嫌になる塩漬け株となってしまいます。それはまさに検査結果が怖くて受診しないうちに病気が進行してしまう状況です。

再発・転移の可能性があるのは仕方ないのですが、こうして早めに対処していけば何とかなるだろうと考えています。むしろ普段から健康で医者に縁のない人にこそ、こうした検査をすすめたいです。場所によっては自覚症状が出てからでは手遅れというケースが少なくないからで、決して安価ではありませんが検討してみる価値はあると思います。

Pocket

休日の過ごし方

Pocket

専業トレーダーになる前も現在も土日が休みであるのには変わりないのですが、その長さはずいぶん違う感じがします。

サラリーマン時代は仕事がかなり忙しく、土日に休むためには金曜日は遅くまで仕事をする必要がありました。夜遅く帰って1週間働いて疲れた身体を休めるには土曜日の午前中はほぼ寝て過ごすことになり、実質1日半という感じでした。

一方、専業トレーダーになってからはそうした激務からは解放されてゆとりのある生活です。特に昨年末に入院・手術をしてからはデイトレードは午前中で切り上げ、午後はリラックスしてPCの画面をちらちら見てはスイングトレードの仕込みをする程度です。したがって金曜日の午後から休みのような感じで週末が実質2日半になっているので、かなりたっぷり休んでいる印象です。

もっともこの休みを有効に使う必要性は自覚しています。行きあたりばったりだと無駄に過ごしてしまいがちなので、週末は常に3つくらいの課題を設定して、それをこなすようにしています。そうすることで週末でリフレッシュしつつも週明けからのトレード再開に向けて戦闘準備を整えるのです。

Pocket

質問への回答です

Pocket

今回はデイトレ、スイングそれぞれ一つずついただいた質問に回答したいと思います。

続きを読む…

Pocket

トレーディングルームの配置替え実施

Pocket

070511.JPG
GW連休で実施したトレーディングルームの配置替え結果が上の写真になります。今度は暗くなってしまい相変わらず見にくいのですが、上段にあった小さいモニターを下段左隅に移して、上段中央に使っていなかったサブノートを据えてみました。ここに写っていない右サイドの袖机にあるノートPC 1台を加えて合計7台のPC構成になりました。

1台増やしたのですが、現時点で特に役割が増えたわけではありません。とりあえずマーケットスピードで先物の分足チャートを表示させておき、他のPCが自動仕掛けの時間帯に慌しく画面が変化している間に動きを見逃さないようにしてみました。旧型機なのでこれで十分でしょう。今週を混乱なく過ごしたので、来週以降もこれでいこうと考えています。最近は蓄積された多くのデータの集計に熱中していて、空いた時間の大半を費やしています。

Pocket

デイトレード成績(5/8)

Pocket

先月は利益低迷に苦しんだデイトレードですが、後半からはだいぶ持ち直してきました。でも今日は思ったように利益を伸ばせませんでした。

続きを読む…

Pocket

トレーディングルームの配置替えに着手

Pocket

トレーディングルーム
GW連休の後半をリラックスして過ごしています。こうした時期にしか出来ないことをと考え、トレーディングルームのPCやモニターの配置を少し改良してみたいと思っています。上の写真は変更前の現状です。小さくて見にくいですが、計5台のモニターが写っています。これに写っていない右サイドの袖机にあるノートPC 1台を加えた合計6台というのが現在の構成です。

2001年に専業トレーダー生活をスタートしたときからこの幅90cmという狭い机スペースでトレードを続けています。これでもすべて液晶モニター化して随分すっきりしたもので、最初は内2台がCRTだったこともあり非常に圧迫感があって窮屈だったことを思い出します。

現状でも特に困っておらず、逆に大きく変えてしまうと混乱してしまうの要注意ですが、使っていないマシンもあるので少し気分を変えてみようかと思っています。裏側の配線部分はほこりだらけのはずなので、これを機に大掃除も実施するつもりです。

Pocket

ブログでの執筆方針

Pocket

GW連休も後半に入りましたが、4連休というのもなかなかないので日々のトレードを忘れてリフレッシュしたいと思います。

ブログではより実践的な記事を求められることもあってそうした内容をとりいれてきましたが、一方では理論面での議論も多くて自身の説明不足を痛感することもしばしばです。少し格好よく書きすぎていたような気がするので、もっと泥臭い部分や失敗談を積極的にとりあげていこうかと考えています。先月書いた記事「私のトレード方針」も参考にして下さい。

トレードに対する一般的な心構えや注意事項を扱っていておすすめしたいのが、同じ投資日記ステーション内の照沼佳夫先生のブログです。上手くいかない投資家の分析などもあって耳が痛い部分もありますが、私も更新を楽しみにしています。

Pocket

マーケットスピードVer6.1の利用を開始

Pocket

徳山式デイトレード(個別株の自動売買システム)に必須のツールである楽天証券のマーケットスピードのVer6.1が先週末にリリースとなりましたので、早速利用開始しました。

続きを読む…

Pocket