自動売買の落とし穴

Pocket

相変わらず徳山式デイトレードを淡々と実践する毎日ですが、今日はネットワーク機器のトラブルに見舞われてしまい散々な1日となってしまいました。

詳しい状況は自分のブログに書きますが、スイッチングハブが壊れてしまったようで朝からインターネットに接続できず、復旧作業に大慌てでした。我が家では朝に複数台のパソコンのスイッチを入れれば、自動的に設定した時刻(9:10~9:20)になると自動売買が始まるようにしてあるのですが、それもインターネットの常時接続ネットワークにつながっていることが大前提です。

オンライン証券を利用したネットトレーディング全盛の時代において、こうしたネットトラブルは思いがけず足元をすくわれます。大規模なネットワーク障害はもちろん、各証券会社レベルでのトラブル発生の可能性もありますし、今回のように自宅でのトラブル、極端な話、ケーブルが抜けていただけでもネットに接続できなくなります。

そうした点は専業トレーダーになるにあたって十分認識しており、常にトラブル時の予備品(機器、回線)を準備するなど万全を期していたつもりだったのですが、今回はその予備品まで壊れていて、それでも何とか配線を工夫して乗り切ったものの改めて危機管理について考えさせられました。

Pocket

IPOが当たらなくても儲かる柳橋式IPO投資法を期間限定で公開中!                          

slide1 8年間負けなし、直近1年間で2,250万円を稼ぎだした柳橋式IPO投資法を期間限定で公開中です。

【6月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「年間550万円の利益!IPOの当選確率を大幅にあげるテクニック」
1つ目の映像は昨年22銘柄のIPOを獲得している柳橋が、 IPOの当選確率をあげる具体的な方法をお伝えします。 どのようにしてIPOを獲得を攻略するのか? 映像では柳橋の事例も公開されます。

【6月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「たった1日で41万円の利益を上げたセカンダリー戦略」
2つ目の映像は柳橋が最も得意としているIPOのセカンダリーについて 上場当日に実践できる投資手法をそれぞれお伝え致します。 IPOセカンダリーを習得すればIPOに当選しなくても利益をあげられます。 柳橋の事例も含めてご紹介致しますので必見の内容です。

【6月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「需給を利用して113万円の利益を上げたセカンダリー投資法」
3つ目の映像は柳橋式IPO投資法の中からセカンダリーの方法を 2つご紹介致します。業績の見直しに注目する投資手法と、 需給に注目する投資手法です。それぞれ手法を身につけることで IPOセカンダリーの収益機会が格段に増えます。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Comments

  1. カワセミ says:

    徳山式デイトレードを適用したエクセル表を公表されてますが
    エクセル表を作らなくても、
    楽天証券の、投資情報→ザラバ情報に登録すれば、
    30銘柄×10の前日比がリアルで、監視できますが、これでは、ダメなんでしょうか?
    もちろん自動売買はできませんが。

  2. 徳山秀樹 says:

    監視そのものはそれで十分です。実際に私もエントリーした銘柄はマーケットスピードに登録して監視しています。
    エクセルを用いているのは、監視してシグナルが出た銘柄をプログラムで自動売買するためです。

Speak Your Mind

*