デイトレード成績(3/27)

Pocket

本日は3月末決算銘柄の配当・優待・分割等の権利が確定して最初の取引(権利落ち日)でした。

昼間に自サイトの日記で書いたように、権利落ち後の個別銘柄は高配当や株主優待のある銘柄を中心に大きく売られて始まることがあり、エントリーする銘柄もこうした銘柄に対して仕掛けることが目立つようで、顔ぶれにこの日独特のものを感じます。徳山式デイトレードを実践してもうすぐ4年になりますので、いろいろなことが分かってくるものです。

本日もこうした銘柄を中心にエントリーして比較的高い勝率で利益を得ることが出来ました。最近は10時頃には3分の2以上の銘柄は決済してしまうことが多く、今日もそんな感じでした。全体指標として見ている225先物はそこから一段高となったので、ちょっと決済が早すぎたかなと思いましたが、後場は一転して軟調になるなど不透明な動きでしたので早めに確定して問題なしと考えています。ただもう少し積極的にエントリーしてもよかったとも反省しています。

こうして毎年同じ時期に同じような銘柄を手掛けているのであれば、前の日にそれらの銘柄を売り建てておいて翌日に買い戻すのも面白いかなと感じました。ただ個人的には日経が長期下落トレンドであった時期も含めて売り玉を持ち越すことは原則としてなかったので、かなり抵抗感もありそうです。したがってまずはしっかりシミュレーションしてみて安定して利益が得られるのか、どの程度のリスクがあるのかを見極めたいと思います。逆日歩などにも注意する必要がありそうです。

【3/27成績概況(粗利ベース)】
トータル損益額:+50600円
勝ちトレード数:22
勝ちトレード額:+53600円
負けトレード数: 6
負けトレード額: -3000円

【主なトレード銘柄】
1379ホクト・・・損益+4000円
■上記銘柄を選出した根拠・・・株価も出来高も安定しているので以前から監視銘柄に採用(サンプル表にもあり)
■買い建て価格および根拠・・・@2125*200株(前日比-5%近くで寄り、9:10時点でも-4%弱の水準だった)
■売り返済価格および根拠・・・@2145*200株(10時頃に戻り一巡と考えて利益確定)

Pocket

IPOが当たらなくても儲かる柳橋式IPO投資法を期間限定で公開中!                          

slide1 8年間負けなし、直近1年間で2,250万円を稼ぎだした柳橋式IPO投資法を期間限定で公開中です。

【6月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「年間550万円の利益!IPOの当選確率を大幅にあげるテクニック」
1つ目の映像は昨年22銘柄のIPOを獲得している柳橋が、 IPOの当選確率をあげる具体的な方法をお伝えします。 どのようにしてIPOを獲得を攻略するのか? 映像では柳橋の事例も公開されます。

【6月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「たった1日で41万円の利益を上げたセカンダリー戦略」
2つ目の映像は柳橋が最も得意としているIPOのセカンダリーについて 上場当日に実践できる投資手法をそれぞれお伝え致します。 IPOセカンダリーを習得すればIPOに当選しなくても利益をあげられます。 柳橋の事例も含めてご紹介致しますので必見の内容です。

【6月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「需給を利用して113万円の利益を上げたセカンダリー投資法」
3つ目の映像は柳橋式IPO投資法の中からセカンダリーの方法を 2つご紹介致します。業績の見直しに注目する投資手法と、 需給に注目する投資手法です。それぞれ手法を身につけることで IPOセカンダリーの収益機会が格段に増えます。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*