質問への回答です

Pocket

徳山式デイトレードについて寄せられた質問について回答します。

徳山殿の個人HPのシステム運用記(ブログ)の3月21日(水)の日記に
>新たなアイデアがあるので具体的に検討したい。過去の膨大なトレード実績を銘柄毎に整理して成績を明確にするプログラムを作成しようというもの。
とありますが、いままでデータ集計をしていなかったのですか?

徳山式デイトレードを始めてもうじき4年になります。自動発注システムを使って毎日数多くの銘柄を手掛けるトレードが続くので、結果を整理するのもなかなか大変な作業です。そこで当初より日々の成績の集計は、膨大なトレード結果を記録しているExcelファイルから自動的にHTML形式にまとめるプログラムを作って自サイトにアップしています。1日の最後にこれを眺めるのが日課ですが、そこから銘柄の歩みなどを見て踏み込んで反省することは殆どしていません。雑感を日記形式で記録するのと、失敗した銘柄の嫌な思い出が記憶に残っていく程度です。

この集計はあくまで日単位、月単位での成績を管理する目的ですが、当然銘柄別に集計することも可能です。しかし銘柄別のデータは後述する別のExcelファイルに簡略版として持っていたので、これまではそちらを参照していました。今回これを損益比率や最大損失などを含むしっかりした銘柄別集計プログラムを作成して、記憶に残っていない隠れた良い銘柄を発掘しようというのが3/21のブログに書いた趣旨です。

3月17日のこのブログにおいては
>ただ同時にそこでは地道にデータを積み重ねています。具体的には過去のエントリー実績や勝率、最適な仕掛け数量などを数年間にわたり蓄積してきたことで今や貴重なデータベースとなっています。
との記述がありますが、矛盾するのではないですか?

ここで書いたデータの積み重ねが銘柄別の集計となるのですが、スペースの制約で過去のエントリー実績と勝ち数・勝率の数字のみが記録された簡略版で、主にこの数字を見て芳しくない銘柄を入れ替える目的で使っています。つまり日別と銘柄別という異なる集計法を別々のシステムでやっているというのが現状で、周りに手本がなく独自の発想で思いつくままに進めていった結果、こうした無駄が生じることもしばしば起きています。

Pocket

IPOが当たらなくても儲かる柳橋式IPO投資法を期間限定で公開中!                          

slide1 8年間負けなし、直近1年間で2,250万円を稼ぎだした柳橋式IPO投資法を期間限定で公開中です。

【6月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「年間550万円の利益!IPOの当選確率を大幅にあげるテクニック」
1つ目の映像は昨年22銘柄のIPOを獲得している柳橋が、 IPOの当選確率をあげる具体的な方法をお伝えします。 どのようにしてIPOを獲得を攻略するのか? 映像では柳橋の事例も公開されます。

【6月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「たった1日で41万円の利益を上げたセカンダリー戦略」
2つ目の映像は柳橋が最も得意としているIPOのセカンダリーについて 上場当日に実践できる投資手法をそれぞれお伝え致します。 IPOセカンダリーを習得すればIPOに当選しなくても利益をあげられます。 柳橋の事例も含めてご紹介致しますので必見の内容です。

【6月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「需給を利用して113万円の利益を上げたセカンダリー投資法」
3つ目の映像は柳橋式IPO投資法の中からセカンダリーの方法を 2つご紹介致します。業績の見直しに注目する投資手法と、 需給に注目する投資手法です。それぞれ手法を身につけることで IPOセカンダリーの収益機会が格段に増えます。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【11月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【11月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【11月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Comments

  1. こんにちは。
    いつもブログ等拝見させていただいております。
    スイングトレードを細々とやっておりますが、なかなか利益が出せません。
    徳山さんは、デイトレードの他にスイングトレードもやっておられますが、スイングトレードで利益を出すにはどのようにすれば良いのでしょうか?
    大ざっぱな質問で申し訳ありません。(^^;)
    やはり、徳山式デイトレードのような時間帯や前日比や出来高等に対する条件があるのでしょうか?
    また、チャート分析はどのような手法を使っておられるのでしょうか?
    質問ばかりで申し訳ありません。

  2. 徳山秀樹 says:

    KEIKOさん、コメントありがとうございます。
    ご質問のスイングトレードにつきましては、次回の新規記事にて説明いたします。週末になると思いますがご了承ください。

  3. ガンちゃん says:

    ガンちゃんです。
    4/24火曜の結果です。
    8853ダイヤシティ(無料エクセルファイルにて推奨)(過去1勝1敗)
    前日3180 寄付3050 前日比-2%=3116
    寄付きから前日比-2%以上の乖離あり、発注時間帯までに徐々に上昇。
    買付約定9:13 3070円(200株) 売抜目標=3148円
    しかし買付後に買値よりも下でもみ合い10:27に3020円まで下落した。(買値-50円)
    10:58再び3020円まで下落したので本日は上昇の可能性なしと判断し、前引けで処分したかったが発注命令が届くのが遅く処分できず。結局後場寄付で3030円(200株)処分。この日の最安値での処分は何とか免れたがこの日の最高値は13:23 3090円500株約定、13:25 3090円100株約定であり、売抜目標には到達しなかったのでこの日に徳山式でこの銘柄で利益を出すのは相当難しかっただろう。
    3030-3070=-40円*200株=-8000円(5日連続マイナス)
    ダイヤシティはここまでトータル1勝2敗。その割には無料ファイルで推奨されているのはなぜ?
    4/25水曜の結果です。

    2678アスクル(無料エクセルファイルにて推奨)
    前日2135 寄付き2110 前日比-2%=2092
    買付約定9:13 2095(200株) 売抜目標=2113
    買い付け後、株価は買値を上回ることなくじりじりと下げていった。結局後場14:00過ぎの前日比-3%となる2070円をつけたので成行処分した(2070円 200株)底値での処分となってしまったが後場の最高値は14:48の2085円であり売抜目標には及ばなかった。推奨銘柄でありながら買い付け後に一度も値が上がらないというのが痛い。
    2070-2095=-25円*200株=-5000円

    9962ミスミG(無料エクセルファイルにて推奨)
    前日2020 寄付き2075 前日比+2%=2060
    空売約定9:18 2060(200株) 買戻目標=2040
    空売後、9:59-10:00にかけて2045円まで落ちる場面があった。ここのところ負けが続いているので少ない利益確定意でなくきちんと前日比+1%に戻るまで待とうとしたが、これが本日の最安値。その後は空売値の近辺でもみ合ったままとなり後場いっぱいまで粘ったが14:49に2055円で処分した。
    2060-2055=5*200株=1000円
    本日の利益 1000円(これでは手数料負けです)
    4/26の結果
    売 9086日立物流(無料エクセルファイルにて推奨)
    前日1348 寄付1370 前日比+2%=1374
    空売約定9:18 1378(300株)買戻し目標1361
    ここ数日損失続きなので本日は損切を空売り値+2%分(1401円)まで我慢したが9:30すぎにあっさり突破してしまい9:32に成行決済1405円で損切となった。
    1378-1405=-27円*300株=-8100円
    6278ユニオンツール(無料エクセルファイルにて推奨)
    前日4300 寄付き4380 前日比+2%=4386
    空売約定9:16 4390円(100株) 買戻し目標4343
    損切を空売り値+2%分(4470円)まで我慢した。前場は空売値から下がらなかった。後場寄付きで損切値到達。4470円で処分した。
    4390-4470=-80円*100株=-8000円
    4/26合計 -16100円(昨日の手数料負けを含めて7日連続マイナス)
    徳山さん、返信コメントを読みました。
    >スイング計上の件は今年の大発会の個人HPに書きました。
    >http://d.hatena.ne.jp/Chieru/20070104
    >きっかけは昨年末の入院・手術に伴う変化だったのですが、同様に個人HPに経緯を書いています。ご参考までに。
    >http://d.hatena.ne.jp/Chieru/200612
    僕の言った「早く教えて欲しかった」と言うのはこういう意味ではなかったのですけど・・・。
    また成果報告しますね。

Speak Your Mind

*