デイトレード成績(7/26)

Pocket

相変わらずスイングトレードの利益に押され気味のデイトレードですが、地道に改善のための施策を投入していき徐々に持ち直していると感じています。ただ今日のトレードは後場外出のため短期決戦を強いられたことと、先物の動きにうまく追随できなかったことで物足りない成績に終わりました。

トータル勝率は悪くないのですが、利益を伸ばせる銘柄に恵まれませんでした。今日の展開では前場は比較的小動きで、後場に入って下げ足を速める展開だったので売り玉を後場に持ち越していれば利益が伸ばせた形ですが、後場寄り後しばらくは逆に一時的に上げているので実際にはその時点で振り落とされていたはずで、いずれにせよ難しい1日だったと思います。

【7/26成績概況(粗利ベース)】
トータル損益額:+22200円
勝ちトレード数:25
勝ちトレード額:+31600円
負けトレード数:9
負けトレード額:-9400円

【主なトレード銘柄】
9750ソラン・・・損益+2800円
■売り建て価格および根拠・・・@885*200株(エントリー開始時刻に前日比+2.7%だった。400株の指値に対し時間内に200株しか約定せず残りは取り消し。)
■買い決済価格および根拠・・・@871*200株(10:00過ぎに買戻しの指値が約定。午後は出掛けなければならず、あまり引っ張れなかった。株数も少なく残念。)

8579東京リース・・・損益-1200円
■買い建て価格および根拠・・・@1527*200株(エントリー開始時刻に前日比-2%を下回る水準だった。)
■売り決済価格および根拠・・・@1521*200株(安く始まった先物の戻りが鈍く、弱いと判断して10:00前に見切り決済。)

Pocket

IPOが当たらなくても儲かる柳橋式IPO投資法を期間限定で公開中!                          

slide1 8年間負けなし、直近1年間で2,250万円を稼ぎだした柳橋式IPO投資法を期間限定で公開中です。

【6月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「年間550万円の利益!IPOの当選確率を大幅にあげるテクニック」
1つ目の映像は昨年22銘柄のIPOを獲得している柳橋が、 IPOの当選確率をあげる具体的な方法をお伝えします。 どのようにしてIPOを獲得を攻略するのか? 映像では柳橋の事例も公開されます。

【6月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「たった1日で41万円の利益を上げたセカンダリー戦略」
2つ目の映像は柳橋が最も得意としているIPOのセカンダリーについて 上場当日に実践できる投資手法をそれぞれお伝え致します。 IPOセカンダリーを習得すればIPOに当選しなくても利益をあげられます。 柳橋の事例も含めてご紹介致しますので必見の内容です。

【6月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「需給を利用して113万円の利益を上げたセカンダリー投資法」
3つ目の映像は柳橋式IPO投資法の中からセカンダリーの方法を 2つご紹介致します。業績の見直しに注目する投資手法と、 需給に注目する投資手法です。それぞれ手法を身につけることで IPOセカンダリーの収益機会が格段に増えます。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*