【急落】本日のトレード成績&雑感(9/30)

Pocket

9/30成績
スイング:投資金額 819万円、損益金額 -12.3万円
(利益率 -1.6%、3勝 19敗、勝率13%)
デイトレ:投資金額 784万円、損益金額 11.8万円
(利益率 1.5%、23勝 4敗、勝率85%)

9月累計
スイング:投資金額 12434万円、損益金額 100.7万円
(利益率 0.8%、228勝 126敗、勝率64%)
デイトレ:投資金額 9294万円、損益金額 93.1万円
(利益率 1%、297勝 113敗、勝率72%)

<コメント>
米下院による金融法案否決という予想外の流れからNY市場が大混乱となり、2週間前のリーマン破綻時の下げ幅を上回る暴落となった。NYダウ市場最大の下げ幅という見出しが躍りそうだが、それにしては2週間前と比べても東京市場は意外と冷静だなという印象を持った。個人的にも2週間前と同じような対応でスイング決済の損をデイトレで埋めるべく頑張ったのだが、前回のようなスーパーヒーロー銘柄がなかったことで残念ながらトータルで利益とはならなかったものの、結果には納得している。軽い怪我でなんとか生還できたというところか。

それにしてもこの下げで先行きがまた不透明になった。松井証券がメルマガで発表している自社信用残の評価損益率を継続して見ているのだが、2週間前に一応の底値圏(売り残が評価益になり、買い残が-30%近い評価損)を示していたのが、その後たいして改善することなく今回の急落である。後場は反発傾向で恐る恐るの持ち越し仕込みにもかなり利が乗ったが、今後はしばらくこうした買い残の投げが出てくることも念頭に慎重に対処しなければならないと感じている。

Pocket

本日のトレード成績&雑感(9/29)

Pocket

9/29成績
スイング:投資金額 501万円、損益金額 9.9万円
(利益率 1.9%、16勝 3敗、勝率84%)
デイトレ:投資金額 431万円、損益金額 2万円
(利益率 0.4%、7勝 8敗、勝率46%)

9月累計
スイング:投資金額 11615万円、損益金額 113万円
(利益率 0.9%、225勝 107敗、勝率67%)
デイトレ:投資金額 8509万円、損益金額 81.3万円
(利益率 0.9%、274勝 109敗、勝率71%)

<コメント>
注目した週末の米議会の動きに波乱はなく、NY市場もそれを織り込んでダウは堅調に引けた。このため持ち越し決済は良好であったが、警戒して金額を抑え込んでいたので喜びは半減。一方デイトレは指数が低めに始まってから上げるトリッキーな動きで満足に仕掛けることも出来なかった。

その後は10時頃を高値にズルズルと下げる展開で、週明けのNY市場が材料出尽くしから下げる展開を織り込んでいるのだろうと考えた。このため仕込みは抑えていたのだが、引けにかけて一段と下げてきたので引け中心にある程度買ってしまった。またやられてしまいそうな雰囲気があるが、実際どうなるかは分からないので緊張感を持って対応したい。

Pocket

本日のトレード成績&雑感(9/26)

Pocket

9/26成績
スイング:投資金額 837万円、損益金額 11.6万円
(利益率 1.3%、26勝 2敗、勝率92%)
デイトレ:投資金額 417万円、損益金額 0.6万円
(利益率 0.1%、11勝 11敗、勝率50%)

9月累計
スイング:投資金額 11113万円、損益金額 103万円
(利益率 0.9%、209勝 104敗、勝率66%)
デイトレ:投資金額 8078万円、損益金額 79.2万円
(利益率 0.9%、267勝 101敗、勝率72%)

<コメント>
昨日は通院のため持ち越しは引け中心で金額も伸ばせなかったが、それでも急いで帰ってきたのは先日(9/6)のセミナーで解説した根拠のないNYダウのリズム感から反発を期待したためで、そのNY市場は期待に応えて上げてくれた。これで持ち越し決済はOKだったが、デイトレは早々に失速する流れにやられて殆ど利益を獲得できなかった。

そしてこの流れから今晩のNY市場にも期待したいところであるが、実際には大幅高直後にそれを帳消しにする想定外の下落というのがあってしばしば痛い目にあっており、今回も米議会の動向などからそうした懸念が強く感じられて思い切って動けなかった。2週前の三連休の出来事も記憶に新しい。悩んだ末に結局週末としては抑え目の持ち越し量となったが、引けにかけてジワジワ戻す流れから含み益はしっかり獲得したので少し安心している。

Pocket

本日のトレード成績&雑感(9/25)

Pocket

9/25成績
スイング:投資金額 1335万円、損益金額 14.9万円
(利益率 1.1%、31勝 11敗、勝率73%)
デイトレ:投資金額 536万円、損益金額 7.1万円
(利益率 1.3%、25勝 6敗、勝率80%)

9月累計
スイング:投資金額 10275万円、損益金額 91.4万円
(利益率 0.8%、183勝 102敗、勝率64%)
デイトレ:投資金額 7660万円、損益金額 78.6万円
(利益率 1%、256勝 90敗、勝率73%)

<コメント>
昨日の後場は9月末(中間)決算銘柄の権利獲りやNY市場反発期待などから堅調で、おかげで高水準の含み益を獲得して持ち越した。期待のNY市場はほぼ変わらずという結果でやや残念だったが、今朝の決済利益率は標準的なレベルを確保できた。損益金額は値幅に株数を乗じただけの粗利ベースであり、配当金相当額や逆日歩があっても含めていない。

デイトレは昨日に続き売り建てがうまく決まったが、前引けにかけて急速に戻してきたので、昨日の再現を狙うかたちとなった。あいにく後場は通院の予約があったが検査結果が問題ないことを確認して雑談するだけだったので、短時間で済ませて急いで戻ってきた。とはいえ引け中心の仕込みで金額も伸びなかったが、久しぶりにデイトレとスイングの両輪が回るいい流れなのでこれが続いてくれることを願っている。

Pocket

本日のトレード成績&雑感(9/24)

Pocket

9/24成績
スイング:投資金額 457万円、損益金額 6.3万円
(利益率 1.3%、12勝 2敗、勝率85%)
デイトレ:投資金額 738万円、損益金額 10.8万円
(利益率 1.4%、22勝 3敗、勝率87%)

9月累計
スイング:投資金額 8940万円、損益金額 76.4万円
(利益率 0.8%、152勝 91敗、勝率62%)
デイトレ:投資金額 7123万円、損益金額 71.5万円
(利益率 1%、231勝 84敗、勝率73%)

<コメント>
最近の休日恒例のPCメンテナンスで、スイングトレード用のデスクトップ機を手持ちの最高スペック(とはいってもシングルコア)に入れ替えた。もともとトレード以外の用途(インターネット&メール)の低スペックPCを無理やり使っていたが、はっちゅう君プラスのスローな動きに耐えかねて入れ替えた。

前場のデイトレと後場のスイングで部屋まで変えてトレードする理由は以前から書いているが、今日は早速その効果が発揮された。前場は売り建て中心にデイトレでとったが、後場は配当・優待狙いから引けにかけて締まるという読みで買いを入れていったのがうまく決まって高水準の含み益を獲得できた。多忙を極めたが、しっかり切り替えができたことで数字以上に満足いくトレードだったと評価している。

Pocket

本日のトレード成績&雑感(9/22)

Pocket

9/22成績
スイング:投資金額 1215万円、損益金額 37.5万円
(利益率 3%、31勝 0敗、勝率100%)
デイトレ:投資金額 246万円、損益金額 1.5万円
(利益率 0.6%、12勝 4敗、勝率75%)

9月累計
スイング:投資金額 8482万円、損益金額 70万円
(利益率 0.8%、140勝 89敗、勝率61%)
デイトレ:投資金額 6385万円、損益金額 60.6万円
(利益率 0.9%、209勝 81敗、勝率72%)

<コメント>
週末は予備のデスクトップ機のHDD入れ替え&メンテナンスをしていた。実は前週末の三連休中に時間があったので実施したのだが、リーマン問題が悪い方向に向かいつつある中で平常心を失っていたのだろうか、ターゲット機を間違えてしまい、今回改めて三角トレードで入れ替えることとなった。かなり時間を費やしてしまったが、分解したついでにたまったほこりも取り除いて動作音が静かになってよかった。

さて、この週末は一転してNY市場が大幅続伸で気分よく過ごすことが出来た。金曜日のイブニング・セッションから200円を越える上げ幅で注目したが、週末の取引でCMEは大証比+600円に迫る上げ幅でとても驚いた。おかげで週末持ち越しの決済は好調で金曜日に続き3%台の平均利益率となったのだが、デイトレは思ったより低い位置での指数展開に翻弄されてなす術がなかった。明日も休日となるが、無理をする状況ではないのでここはいったん持ち越しを抑えて休み明けに備えることとした。

Pocket

本日のトレード成績&雑感(9/19)

Pocket

9/19成績
スイング:投資金額 804万円、損益金額 26.2万円
(利益率 3.2%、19勝 3敗、勝率86%)
デイトレ:投資金額 238万円、損益金額 1.9万円
(利益率 0.8%、8勝 2敗、勝率80%)

9月累計
スイング:投資金額 7267万円、損益金額 32.4万円
(利益率 0.4%、109勝 89敗、勝率55%)
デイトレ:投資金額 6139万円、損益金額 59.1万円
(利益率 0.9%、197勝 77敗、勝率71%)

<コメント>
昨日の後場は大幅安からジリジリ戻す展開でスイング仕込みが好調で、通常Max.0.5%程度の含み益が1%に迫った。ただ引け際の一段高で急激に買い上げられたせいか、数銘柄でザラ場引けになってしまい大引け注文が失効してしまった。このため持ち越し額は想定していた水準(約1千万円)に届かなかった。

NY市場は大幅反発で今朝の平均決済率は3%を超える最高レベルであったが、こうした事情で持ち越し金額が伸びなかったのがちょっともったいなかった。また今日は前日の反動から指数が高いにもかかわらず反落して安値圏で推移する銘柄が散見されて、デイトレが難しかった。それは後場になっても続き、おかげで持ち越し銘柄の仕込みには事欠かなかったが、指数はまあまあ堅調に推移したので今日もそれなりの含み益で持ち越すこととなった。今週は激動の1週間となったが、来週も緊張感をもって取り組んでいきたい。

Pocket

本日のトレード成績&雑感(9/18)

Pocket

9/18成績
スイング:投資金額 388万円、損益金額 -1.1万円
(利益率 -0.3%、3勝 6敗、勝率33%)
デイトレ:投資金額 607万円、損益金額 4.8万円
(利益率 0.8%、17勝 6敗、勝率73%)

9月累計
スイング:投資金額 6463万円、損益金額 6.2万円
(利益率 0%、90勝 86敗、勝率51%)
デイトレ:投資金額 5900万円、損益金額 57.1万円
(利益率 0.9%、189勝 75敗、勝率71%)

<コメント>
NY市場が再び大幅安に見舞われ今日も大混乱必至と覚悟して臨んだのだが、意外なほど落ち着いた印象だった。あくまで実際にトレードしてみての感覚的なものであるが、投げるべきものの多くは一昨日に済ませていてそこから間を置かない急落なので投げるものもないのだと勝手に理解した。

それを裏付けるように寄りで大きく突っ込んだ後は比較的底堅い展開で、後場のスイング仕込みでも時間の経過とともにみるみる含み益が膨らんでいった。引き続き怖い状況に変化はないと思うが、懲りずに持ち越し額は前日よりさらに増やして海外市場の反発に期待している。

Pocket

本日のトレード成績&雑感(9/17)

Pocket

9/17成績
スイング:投資金額 113万円、損益金額 2.6万円
(利益率 2.3%、5勝 0敗、勝率100%)
デイトレ:投資金額 583万円、損益金額 3.9万円
(利益率 0.6%、17勝 8敗、勝率68%)

9月累計
スイング:投資金額 6074万円、損益金額 7.2万円
(利益率 0.1%、87勝 80敗、勝率52%)
デイトレ:投資金額 5293万円、損益金額 52.2万円
(利益率 0.9%、172勝 69敗、勝率71%)

<コメント>
昨日の確定損益を午前中整理していて、改めて出入りの激しいトレードをしたことを実感した。年に一度あるかないかといったところではないだろうか。NY市場は乱高下の末に反発したので持ち越しを抑えたことは裏目となったが、AIGをめぐる状況などを考えれば仕方のない選択だったと考える。

そこで今日はデイトレで追証回避の売りなど出遅れ狙いの買いスタンスで臨んだのだが、上値は結構重く期待外れの結果であった。持ち越しは少し増やしたが、まだ低水準。

Pocket

【急落】本日のトレード成績&雑感(9/16)

Pocket

9/16成績
スイング:投資金額 1072万円、損益金額 -17.9万円
(利益率 -1.7%、4勝 20敗、勝率16%)
デイトレ:投資金額 943万円、損益金額 21.8万円
(利益率 2.3%、27勝 6敗、勝率81%)

9月累計
スイング:投資金額 5961万円、損益金額 4.5万円
(利益率 0%、82勝 80敗、勝率50%)
デイトレ:投資金額 4709万円、損益金額 48.3万円
(利益率 1%、155勝 61敗、勝率71%)

<コメント>
三連休明けはリーマン問題もうまく決着して高く始まることを期待していたのだが、完全に裏目となった。今朝は週明けの欧米市場に合わせて一気に5%ほど下げて始まり、その後も指数は殆ど反発しなかった。これによりスイング決済はかつてない損失を記録して壊滅状態となった。これをデイトレで取り返そうと奮闘したのだが、売り気配のまま下げていく銘柄が続出で、直近で記憶に残る昨年の2月末をしのぎ、感覚的にはあの9.11に近いものがあって滅多にない経験となった。基本的に急落時ルールで指数の倍の下げ率となる-10%を超える下げを狙っていき、順次リバウンドをとっていったが、指数の反発が鈍かったので一部は後場に持ち越して終日デイトレルームで勝負を挑んだ。

前引け時点ではまだトータルマイナスでデイトレで取り返すのも半ば諦めていたのだが、後場に奇跡が起きた。後場に持ち越したデイトレ銘柄のうち5658日亜鋼業に後場寄りでまとまった買い物が入り、なんと前引け比+10%超で決済できて一気にトータルプラス転換した。普段あまり手掛けることのない銘柄なので何が起きたのかまったく分からないが、とにかく今日はこれに救われたのでヒーロー銘柄としてあえて書いておく。全体的には今晩も怖いのでとても持ち越す勇気はなく、軽く数銘柄をおさえてスイングは様子見のスタンスだが、デイトレ中心に明日も逃げずに勝負していくつもり。

Pocket