新たな利益目標達成の具体策検討

Pocket

年初の記事で今年から目標利益額をアップすることを掲げましたが、そのためにどう取り組んでいくかについてまとめてみました。スイングトレードの伸びが全体の利益増加に直結している現状を踏まえて、具体的に以下の構成としてみます。

(1) スイングトレード・・・デイトレードよりも仕掛けルールが曖昧で投資金額増が容易なため、月間累計1億円(20営業日として1日平均5百万円の持ち越し)の投資金額を目指す。【利益率1~1.5%として目標利益100~150万円/月】

(2) デイトレード・・・自動仕掛け導入により成績は安定しているものの厳格な仕掛けルールにより投資金額増が困難。とりあえず現状維持を目指す。【1日の投資金額5~10百万円で利益率0.5%として目標利益50~100万円/月】

(3) ヘッジ目的のカラ売り持ち越し・・・(1)のスイングトレード持ち越し金額増に伴いNY株価急落によるギャップダウンスタートによる損失リスクが懸念される。この対策として一定割合でカラ売りの持ち越しでヘッジする仕組みを導入したい。

(3)については現時点で具体的なアイデアはまだなく、不安定な動きを続けるNY株価の現状において早速この目論見が危うい状態となっています。三連休最終日も年末年始休み直後で手持ち無沙汰であり、週末のNY下落で気分もさえずに週明けのNY市場の結果と明日のトレードを待つだけの不安な状態となっています。また一方でスイングトレード注力に伴い、暇だった後場も忙しくなってきており各社のオンラントレーディングツールを駆使して投資タイミングをはかっています。現状2台のスイングトレード専用PCもフル回転していて、3台目の投入を検討してるところです。

Pocket

IPOが当たらなくても儲かる柳橋式IPO投資法を期間限定で公開中!                          

slide1 8年間負けなし、直近1年間で2,250万円を稼ぎだした柳橋式IPO投資法を期間限定で公開中です。

【6月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「年間550万円の利益!IPOの当選確率を大幅にあげるテクニック」
1つ目の映像は昨年22銘柄のIPOを獲得している柳橋が、 IPOの当選確率をあげる具体的な方法をお伝えします。 どのようにしてIPOを獲得を攻略するのか? 映像では柳橋の事例も公開されます。

【6月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「たった1日で41万円の利益を上げたセカンダリー戦略」
2つ目の映像は柳橋が最も得意としているIPOのセカンダリーについて 上場当日に実践できる投資手法をそれぞれお伝え致します。 IPOセカンダリーを習得すればIPOに当選しなくても利益をあげられます。 柳橋の事例も含めてご紹介致しますので必見の内容です。

【6月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「需給を利用して113万円の利益を上げたセカンダリー投資法」
3つ目の映像は柳橋式IPO投資法の中からセカンダリーの方法を 2つご紹介致します。業績の見直しに注目する投資手法と、 需給に注目する投資手法です。それぞれ手法を身につけることで IPOセカンダリーの収益機会が格段に増えます。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*