今月も頑張りました

Pocket

今日で波乱の1月も終わりです。月末の日経平均は安く始まったもののの急速に値を戻し、引けでは13500円台を回復しました。それでも月末終値ベースでは昨年末の15307円に対し今月末は13592円と10%以上下落しています。

こうした相場展開の中で、私個人のトレード成績は昨年後半からの好調を維持して乗り切ることが出来ました。日常のトレードとして集計しているデイトレとスイングの合算で、当面抜けないだろうと考えていた昨年12月の成績を少しですがさらに上回ることが出来ました。

今月はデイトレとスイングでほぼ同水準の利益をあげたことが特筆されます。波乱相場でデイトレの成績が改善したことが主因と考えられますが、「節分天井、彼岸底」という相場格言もありますし、来月はもともと需給面などから懸念材料もあるようでまだ気の抜けない相場が続きそうです。引き続き資金管理に気をつけながら、割り切った短期売買で乗り切っていきたいと思います。

Pocket

IPOが当たらなくても儲かる柳橋式IPO投資法を期間限定で公開中!                          

slide1 8年間負けなし、直近1年間で2,250万円を稼ぎだした柳橋式IPO投資法を期間限定で公開中です。

【6月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「年間550万円の利益!IPOの当選確率を大幅にあげるテクニック」
1つ目の映像は昨年22銘柄のIPOを獲得している柳橋が、 IPOの当選確率をあげる具体的な方法をお伝えします。 どのようにしてIPOを獲得を攻略するのか? 映像では柳橋の事例も公開されます。

【6月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「たった1日で41万円の利益を上げたセカンダリー戦略」
2つ目の映像は柳橋が最も得意としているIPOのセカンダリーについて 上場当日に実践できる投資手法をそれぞれお伝え致します。 IPOセカンダリーを習得すればIPOに当選しなくても利益をあげられます。 柳橋の事例も含めてご紹介致しますので必見の内容です。

【6月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「需給を利用して113万円の利益を上げたセカンダリー投資法」
3つ目の映像は柳橋式IPO投資法の中からセカンダリーの方法を 2つご紹介致します。業績の見直しに注目する投資手法と、 需給に注目する投資手法です。それぞれ手法を身につけることで IPOセカンダリーの収益機会が格段に増えます。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*