帯状疱疹その後

Pocket

先日の記事で帯状疱疹になったことを書きましたが、10日ほどが経過してまだ完治には至らないものの一応順調に回復しています。ただ一番ひどかった脇腹の1ヶ所だけは、あと1週間程度はかかりそうな状態です。とにかく無理せずに静養に努めることにしています。

予備知識は全然なかったので突然の診断結果に驚きましたが、後で調べてみると背中から胸にかけての半周(私の場合は左サイド)に疱疹が出る典型的な症状でした。疱疹そのものは放っておいても1ヶ月ほどで治るものだそうですが、困るのは帯状疱疹後神経痛という痛みだけが残るケースがあるそうなのでそれを心配しています。あと顔面に発症してしまうとかなり大変なようで、その点ではラッキーでした。

最初は見逃しがちですが、早い段階で診察を受けて投薬すればスムーズに治る確率が高いそうです。私はまだ完治していないので何とも言えませんが、比較的早い段階で診察を受けられましたし、痛みも着実に和らいできているので大丈夫だろうと楽観視しています。相場と結びつけるのはやや強引ですが、早い段階で損切りしたので浅い傷で済んだというところでしょうか。ただ今週のトレード成績はNY市場動向に左右される中で、スイングもデイトレもきわめて低調に終わりました。来週はメジャーSQを迎えますが、何としても巻き返したいところです。

Pocket

IPOが当たらなくても儲かる柳橋式IPO投資法を期間限定で公開中!                          

slide1 8年間負けなし、直近1年間で2,250万円を稼ぎだした柳橋式IPO投資法を期間限定で公開中です。

【6月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「年間550万円の利益!IPOの当選確率を大幅にあげるテクニック」
1つ目の映像は昨年22銘柄のIPOを獲得している柳橋が、 IPOの当選確率をあげる具体的な方法をお伝えします。 どのようにしてIPOを獲得を攻略するのか? 映像では柳橋の事例も公開されます。

【6月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「たった1日で41万円の利益を上げたセカンダリー戦略」
2つ目の映像は柳橋が最も得意としているIPOのセカンダリーについて 上場当日に実践できる投資手法をそれぞれお伝え致します。 IPOセカンダリーを習得すればIPOに当選しなくても利益をあげられます。 柳橋の事例も含めてご紹介致しますので必見の内容です。

【6月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「需給を利用して113万円の利益を上げたセカンダリー投資法」
3つ目の映像は柳橋式IPO投資法の中からセカンダリーの方法を 2つご紹介致します。業績の見直しに注目する投資手法と、 需給に注目する投資手法です。それぞれ手法を身につけることで IPOセカンダリーの収益機会が格段に増えます。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*