本日のトレード成績&雑感(6/30)

Pocket

6/30成績
スイング:投資金額 865万円、損益金額 25.9万円
(利益率 3%、17勝 4敗、勝率80%)
デイトレ:投資金額 697万円、損益金額 3.1万円
(利益率 0.4%、25勝 11敗、勝率69%)

6月累計
スイング:投資金額 14227万円、損益金額 137.5万円
(利益率 0.9%、269勝 144敗、勝率65%)
デイトレ:投資金額 13510万円、損益金額 71.7万円
(利益率 0.5%、439勝 211敗、勝率67%)

<コメント>
6月も今日で最終日で今年も折り返し点。週末のNY市場は下げ止まらなかったが、下げ幅は縮小したこともあり7日続落中の日経平均はやや反発してのスタートとなった。おかげで持ち越しのスイング決済が期待以上に報われ、今月最終日にして約3%の平均利益率を叩き出して月間トータルでも1%近くまで持ち直してきた。デイトレは平凡であったが、伸び悩む指数に比べると堅調な印象で売り建て中心のポジションで苦戦した。

週末に岡三オンライン証券の口座開設通知が届いたので、同社のツールである岡三ネットトレーダープレミアムを早速インストールしてみた。かなり高機能のようだが、また新たに覚えていくのは正直しんどい。個人的にはシンプルに多くの銘柄の板画面を並べて、そこから容易に発注できれば十分なのだが、板画面からの発注機能は7月下旬搭載予定とのこと。株価ボード機能で1画面100銘柄で最大2000銘柄まで登録可能とのことで、それがPC内でなく先方サーバー内に保存されるようなので他のPCで利用しても登録内容が維持される点は気に入ったものの、その分やや重く感じる。またレイアウト面ではジョインベスト・エクスプレスと比べてやや無駄なスペースが目立つという感想であり、より多くの情報量を表示できないものかと思っている。早速今日の後場からジョインベスト・エクスプレスの代わりに利用を開始したが、非常に見づらくて戸惑った。慣れるにはかなり時間がかかりそう。今後どこまでカスタマイズ可能なのか試行錯誤していきたい。

Pocket

IPOが当たらなくても儲かる柳橋式IPO投資法を期間限定で公開中!                          

slide1 8年間負けなし、直近1年間で2,250万円を稼ぎだした柳橋式IPO投資法を期間限定で公開中です。

【6月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「年間550万円の利益!IPOの当選確率を大幅にあげるテクニック」
1つ目の映像は昨年22銘柄のIPOを獲得している柳橋が、 IPOの当選確率をあげる具体的な方法をお伝えします。 どのようにしてIPOを獲得を攻略するのか? 映像では柳橋の事例も公開されます。

【6月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「たった1日で41万円の利益を上げたセカンダリー戦略」
2つ目の映像は柳橋が最も得意としているIPOのセカンダリーについて 上場当日に実践できる投資手法をそれぞれお伝え致します。 IPOセカンダリーを習得すればIPOに当選しなくても利益をあげられます。 柳橋の事例も含めてご紹介致しますので必見の内容です。

【6月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「需給を利用して113万円の利益を上げたセカンダリー投資法」
3つ目の映像は柳橋式IPO投資法の中からセカンダリーの方法を 2つご紹介致します。業績の見直しに注目する投資手法と、 需給に注目する投資手法です。それぞれ手法を身につけることで IPOセカンダリーの収益機会が格段に増えます。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*