本日のトレード成績&雑感(10/20)

Pocket

10/20成績
スイング:投資金額 987万円、損益金額 38.8万円
(利益率 3.9%、28勝 2敗、勝率93%)
デイトレ:投資金額 578万円、損益金額 2.4万円
(利益率 0.4%、16勝 7敗、勝率69%)

10月累計
スイング:投資金額 5125万円、損益金額 157.5万円
(利益率 3%、127勝 42敗、勝率75%)
デイトレ:投資金額 8078万円、損益金額 142.1万円
(利益率 1.7%、222勝 68敗、勝率76%)

<コメント>
週末の持ち越しは想定よりやや膨らんだのだが、その後のイブニング・セッション(夕場取引)では時間の経過とともに大きく下げてしまいとても嫌な気分になった。土曜日の朝に恐る恐るチェックするとNY市場はまたも乱高下の末に少し下げた程度で引け、CMEも大証「後場」終値比で小幅安でほっと安心した。夕場取引は先週から1時間延長されて20時までとなっていて、分足チャートを数日分表示すると出来高表示がなければどこが夕場だか分からない位よく動いている。ただ今回のように前・後場の動きをあっさり否定して混乱させるだけの動きは勘弁して欲しい。

そして今朝は夕場の動きは無視するかのように後場終値より高く始まった。おかげで心配したスイング決済は一転して4%に迫る大勝で溜飲を下げたが、これは9/6に開催したスイング戦略セミナーで説明した週明け特有の動きが顕著にあらわれたのではないかと勝手に推察している。その後も思った以上に堅調で、いけるとみていたデイトレ売り建ては苦戦を強いられた。後場もさらに強い展開で、ここは無理する必要は全然なく定石通り週明けのNY市場警戒から持ち越しは極力抑え目にしたものの、ある程度は強い流れに追随して含み益をしっかり確保できた。

Pocket

IPOが当たらなくても儲かる柳橋式IPO投資法を期間限定で公開中!                          

slide1 8年間負けなし、直近1年間で2,250万円を稼ぎだした柳橋式IPO投資法を期間限定で公開中です。

【6月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「年間550万円の利益!IPOの当選確率を大幅にあげるテクニック」
1つ目の映像は昨年22銘柄のIPOを獲得している柳橋が、 IPOの当選確率をあげる具体的な方法をお伝えします。 どのようにしてIPOを獲得を攻略するのか? 映像では柳橋の事例も公開されます。

【6月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「たった1日で41万円の利益を上げたセカンダリー戦略」
2つ目の映像は柳橋が最も得意としているIPOのセカンダリーについて 上場当日に実践できる投資手法をそれぞれお伝え致します。 IPOセカンダリーを習得すればIPOに当選しなくても利益をあげられます。 柳橋の事例も含めてご紹介致しますので必見の内容です。

【6月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「需給を利用して113万円の利益を上げたセカンダリー投資法」
3つ目の映像は柳橋式IPO投資法の中からセカンダリーの方法を 2つご紹介致します。業績の見直しに注目する投資手法と、 需給に注目する投資手法です。それぞれ手法を身につけることで IPOセカンダリーの収益機会が格段に増えます。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*