本日のトレード成績&雑感(12/18)

Pocket

12/18成績
スイング:投資金額 446万円、損益金額 6.1万円
(利益率 1.3%、11勝 3敗、勝率78%)
デイトレ:投資金額 314万円、損益金額 1.3万円
(利益率 0.4%、9勝 6敗、勝率60%)
先物OP:投資金額 86万円、損益金額 0.8万円
(利益率 0.9%、1勝 0敗、勝率100%)

12月累計
スイング:投資金額 12171万円、損益金額 259.8万円
(利益率 2.1%、244勝 81敗、勝率75%)
デイトレ:投資金額 4680万円、損益金額 42.1万円
(利益率 0.9%、151勝 52敗、勝率74%)
先物OP:投資金額 753万円、損益金額 6.8万円
(利益率 0.9%、6勝 3敗、勝率66%)

<コメント>
ミニ先物売りを活用したスイング買いのヘッジはだいぶ軌道に乗ってきたが、これまでの経験から現在の日経平均水準ならば標準的な持ち越し額(800~1000万円)につき1枚売る程度が適当と考えている。

したがって昨日の持ち越し額ではヘッジの必要はなかったのだが、NY市場が大きく上げた後だけにどうしても反落の心配があって1枚売ってみた。結果は反落だが、それほど大きな下げではなかったので取り越し苦労に終わった。(今月より上の先物OPの投資金額の表記は必要証拠金から取引額に変更しています。)

徐々に年末が近づき気持ちが守りに入ってきている気がするが、今日も終日眠気が抜けずに冴えないトレードに終始したものの後場は頑張ってミニ先物を1枚売れるだけの持ち越しを何とか確保した。

Pocket

IPOが当たらなくても儲かる柳橋式IPO投資法を期間限定で公開中!                          

slide1 8年間負けなし、直近1年間で2,250万円を稼ぎだした柳橋式IPO投資法を期間限定で公開中です。

【6月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「年間550万円の利益!IPOの当選確率を大幅にあげるテクニック」
1つ目の映像は昨年22銘柄のIPOを獲得している柳橋が、 IPOの当選確率をあげる具体的な方法をお伝えします。 どのようにしてIPOを獲得を攻略するのか? 映像では柳橋の事例も公開されます。

【6月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「たった1日で41万円の利益を上げたセカンダリー戦略」
2つ目の映像は柳橋が最も得意としているIPOのセカンダリーについて 上場当日に実践できる投資手法をそれぞれお伝え致します。 IPOセカンダリーを習得すればIPOに当選しなくても利益をあげられます。 柳橋の事例も含めてご紹介致しますので必見の内容です。

【6月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「需給を利用して113万円の利益を上げたセカンダリー投資法」
3つ目の映像は柳橋式IPO投資法の中からセカンダリーの方法を 2つご紹介致します。業績の見直しに注目する投資手法と、 需給に注目する投資手法です。それぞれ手法を身につけることで IPOセカンダリーの収益機会が格段に増えます。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*