本日のトレード成績&雑感(1/27)

Pocket

1/27成績
スイング:投資金額 515万円、損益金額 12.2万円
(利益率 2.3%、18勝 3敗、勝率85%)
デイトレ:投資金額 143万円、損益金額 1.5万円
(利益率 1%、8勝 0敗、勝率100%)
先物OP:投資金額 75万円、損益金額 -2.4万円
(利益率 -3.1%、0勝 1敗、勝率0%)

1月累計
スイング:投資金額 15545万円、損益金額 121.6万円
(利益率 0.7%、283勝 167敗、勝率62%)
デイトレ:投資金額 4816万円、損益金額 29.9万円
(利益率 0.6%、151勝 75敗、勝率66%)
先物OP:投資金額 1067万円、損益金額 6.1万円
(利益率 0.5%、6勝 4敗、勝率60%)

<コメント>
昨日の東京市場は引け際に急落して、夕場で一転反発してきた。おかげで大引けでのミニ先物ヘッジ売りは思いっきり安く売らされてしまい、NY市場が小反発だったのに今朝は納得しがたい決済損となったが、スイング決済は順調に利益を獲得した。デイトレは引き続き低調だったが、終日堅調な動きに乗ってスイング仕込みではまずまずの含み益を確保した。

このミニ先物を利用したヘッジについてヘッジ額が少なすぎるとのコメントをいただいていますが、ご指摘の通り「ヘッジ」というよりは「気休め」という程度の比率だと思います。もともと2001年にスイング手法の原型を導入して以来、ヘッジなしで運用してきたものの昨秋の暴落を目の当たりにしてさすがに必要性を感じたのと、今後持ち越し額を拡大するための気持ちの支えにする、まさに「気休め」との位置付けです。まだ試行錯誤の域を出ておらず、今後比率の見直しを多少しても本格的にヘッジすることはないと思います。

Pocket

IPOが当たらなくても儲かる柳橋式IPO投資法を期間限定で公開中!                          

slide1 8年間負けなし、直近1年間で2,250万円を稼ぎだした柳橋式IPO投資法を期間限定で公開中です。

【6月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「年間550万円の利益!IPOの当選確率を大幅にあげるテクニック」
1つ目の映像は昨年22銘柄のIPOを獲得している柳橋が、 IPOの当選確率をあげる具体的な方法をお伝えします。 どのようにしてIPOを獲得を攻略するのか? 映像では柳橋の事例も公開されます。

【6月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「たった1日で41万円の利益を上げたセカンダリー戦略」
2つ目の映像は柳橋が最も得意としているIPOのセカンダリーについて 上場当日に実践できる投資手法をそれぞれお伝え致します。 IPOセカンダリーを習得すればIPOに当選しなくても利益をあげられます。 柳橋の事例も含めてご紹介致しますので必見の内容です。

【6月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「需給を利用して113万円の利益を上げたセカンダリー投資法」
3つ目の映像は柳橋式IPO投資法の中からセカンダリーの方法を 2つご紹介致します。業績の見直しに注目する投資手法と、 需給に注目する投資手法です。それぞれ手法を身につけることで IPOセカンダリーの収益機会が格段に増えます。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*